川越おもちゃ病院「小江戸おもちゃ119」のホームページへようこそ。

 
 小江戸おもちゃ病院を平成14年に立ち上げ、現在27名の修理ボランティアにて市内7ケ所での活動を通じ、年間1000個余りのおもちゃを完治率9割強のペースで修理しております。
                 
 
   
子供達におもちゃも治せばまだ使えること、おもちゃの仕組みに興味を持ち、物を大事にする気持を育んでもらう事を意図しております。
また、不要なおもちゃの提供を受けた再活用にも取り組み、おもちゃドクター自らも楽しみながら地域社会への貢献出来ればと願って活動しております。
 

news新着情報

2016年 8月11日(火)
環境プラザつばさ館の夏期「親子リサイクル体験講座」の開催されました。
「ウグイス笛・ガリガリプロペラづくり」を親子18名参加で実施しました。

 
2016年10月2日(日)
中央公民館の「きずな際」に参加しました。  
     22日(土)
伊勢原公民館の「優鳩祭」に参加しました。
2017年8月10日(木)
環境プラザつばさ館の夏期「親子リサイクル体験講座」の開催されます。
詳しくは川越市の広報を見て下さい。



inserted by FC2 system